「働かない、ひきこもりの息子とどう接すれば…」

わたしたち夫婦には22歳になる息子がいます。ですが息子は2年前に大学をやめ、そして1年半ほど前から、引きこもり気味に…。大学をやめた直後はアルバイトに出かけたり、友達と遊びに行ったりしていたのですが、やがて口数も少なくなり、ついには一歩も家から出ないようになってしまいました。当初は「息子には息子の人生がある。バイトには行っているんだから、少し様子をみてみよう」とフォローしていた夫も、いよいよ心配顔に。世間体の良い話ではないので、周囲にあまり相談できずにいたところ、電話占いがあるというのを人づてで知り、藁にもすがる思いで電話してみました。

息子が引きこもり…親としてすべきことをアドバイスしてくれた占い師の先生を見る▶

引きこもりの息子イメージ

引きこもりの息子が心配で電話占いに相談した話

調べてみると電話占いっていろんなサービスがあることが分かりました。そこで、霊視が得意な「カリス」の珠鈴(みすず)先生と、タロット占いに定評のある「ウラナ」の神楽ままこ先生へ相談することに決めました!

不器用な息子の感情を読み取ってくれたカリスの珠鈴(みすず)先生の電話占い

わたし:
引きこもりの息子と、どう接すればよいのか分かりません。息子がなにを考えていて、なにに悩んでいるのか…。

先生:
ご子息は上手に感情を表現したり伝えるのが、やや苦手なタイプ。大学をやめたことや、現在の状態にいることを、申し訳ないと思っているんですよ。またご両親とどう接したら良いか、悩んでいるようです。ですからご家族は「家にはなんの迷惑も掛かっていない。好きな道に進みなさい」と声を掛けてあげてください。ちなみにご子息には、芸術系の才能があるようですね。音楽やグラフィックデザイン、CADシステムを使用する作業などが向いています。そういう関係の学校をご子息にプレゼンされてはいかがでしょうか?話をするきっかけにもなるし、ご子息の新しい道が開けるかもしれませんね。

▶カリス・珠鈴(みすず)先生の公式ページへ行く

霊視が得意な珠鈴(みすず)先生はまず、わたし、息子、夫の名前と年齢を尋ねてきました。わたしが告げると霊視を実施。すぐに答えを導き出してくれました。先生は、わたしたち夫婦でも気が付くことができなかった息子の感情を読み取り、また今後の指南までしてくれました。

ただし相談スタート時に、初めてなのでまずは無料分だけと告げておいたのに、ちょっと時間をオーバーしてしまいました。わたしがちゃんと時計を見ながら、話しをするべきでした…。次は時間に気を付けながら、西洋占星術・タロット占いに定評のある「ウラナ」の神楽ままこ先生に相談してみました!

短い時間で的確に占い、しかもメールまで送ってくれたウラナの神楽ままこ先生

わたし:
引きこもりの息子と、どう接すればよいのか分かりません。息子がなにを考えていて、なにに悩んでいるのか…。

先生:
今、ご子息の星は停滞を意味する土星に掛かっています。土星は成長を遅らせたり、動きを鈍らせたりする作用があり、それが影響しているようですね。ですが今年の秋にはその状況から抜けるので、ご心配でしょうが秋口まではご家族も堪えて、現在ご家族が接している姿勢、つまり過度に干渉せず、見守ってさしあげてください。そうすれば秋には自然と本人からアクションがありますよ。それからご子息は、このような状況になってしまった自分をそっと見守っててくれているご両親に、大変感謝しております。さらに現状から抜け出したいと、必死になってもがいているので、心配な顔はせずに、何事もないような態度で接してあげてくださいね。大丈夫です、安心していてください。秋になれば、もとの元気で素直なご子息に戻りますよ!

▶ウラナ・神楽ままこ先生の公式ページへ行く

息子の生年月日を告げると、早速西洋占星術とタロット占いを開始。わたしたち夫婦は引きこもりになってしまった息子に対して心配はしていたものの、過度に声をかけたり、ましてや叱責などは決してしていませんでした。その旨を伝えると神楽ままこ先生は、その姿勢でいることが大切だと教えてくれました。

短い時間に充実した鑑定結果を出してくださった、ままこ先生。オススメです!

神楽坂まま子先生
引用元:ウラナ公式HP
https://ulana.uranai.jp/profile.php?
idcode2_f=QTwjuLn6p3TTp

10分だけと冒頭でお伝えしたら「じゃあ鑑定を急いでやりますね。こちらでも時間をカウントしているので、安心してください」と仰ってくれました。やや急かすようなかたちになってしましましたが、すごく役に立つアドバイスをいただけました。

また相談後にはアドバイスを簡潔にまとめたメールまで送ってくださって!先生のおっしゃる通り、秋までは夫婦でそっと見守りたいと思います。

▶わたしが選んだ、ウラナ・神楽ままこ先生の待機予定を見る

引きこもりの息子を社会復帰させるためにわたしがしたこと

息子の幼馴染に相談

引きこもりになって3カ月ぐらい経った頃、近所に住む息子の幼馴染(男子、女子一人ずつ)に相談してみました。ですが幼馴染だからこそ、今の自分の姿を見せたくなかったようで、息子は会うことすら拒絶…。

過度な干渉はしないつもりでしたが、わたしたち夫婦の焦りが勇み足となって、息子の引きこもり状態に拍車をかけてしまったようでした。

アニマルセラピー目的で犬を飼うことに

夫の友人に獣医がいて、アニマルセラピーやその効果について話を聞かせてくれました。息子は昔から動物好きだったので、これは!と思い、犬を飼うことに。しかし犬と接しているあいだは自然に笑顔もこぼれ楽しそうに見えたのですが、引きこもりの解消にはいたらず…。散歩もわたしか夫の役目で、自分の部屋でじゃれたりして遊ぶ以外に、これといったアクションは起こしませんでした。

このページを見ている人は、他にこのページも見ています

子供の将来が不安で占い師に相談した話▶

父親が働かない…家族の将来を占いに相談▶

仕事がうまくいくか不安な私を良い方向に導いてくれた占いの話▶

誰にも言えない悩みを電話占い師に
相談した男女16名の話

当たる?当たらない?電話占いのせきらら口コミ評判広場

電話占いで用いられる占術まるわかり解説書

About this site

My Rebirthday
〜わたしが生まれ変わった日〜

本当に当たるかなんて、占ってもらうまで誰にもわからない。このサイトでは当たると噂の電話占いを通して生まれ変わった男女16名の貴重な体験談をご紹介。