「亡くなった犬の気持ちが知りたいです」

私には、長年連れ添ったココアという犬がいました。小学生の時に飼って、多感な時期をともに過ごした兄弟のような存在です。私が大学を卒業するころ、ココアはだいぶ老化が進んで、足を悪くしてしまい、介護生活が始まりました。満足に食事をとることができず、トイレや寝返りもうてないので、深夜から朝方まで面倒を見る生活に。

そんなある日、何気なく声をかけたらのそのそと起き上がったんです。足を悪くしたのが嘘かのように、部屋を歩き回る様子を見て、うれしくて涙が出ました。「また一緒に遊べるといいなぁ」と感じていた晩、様態が急変し、再び倒れこみ、苦しそうにしはじめます。必死に声をかけて体をさすっても、反応は薄く、遠くを見つめて小さく鳴くばかり。3回、ゆっくりと深呼吸をすると全身の力が抜けるのが分かり、私もどうなったのかすぐに理解しました。

ずっと一緒に過ごしてきた愛犬は、最後にどんな思いをしていたのでしょうか。苦しい思いをしていなければ、と願っていますが、気がかりで仕方がありません。

亡くなった犬の気持ちを代弁してくれた、鑑定師の方はこちら▶

亡くなった犬の気持ちが知りたいイメージ

亡くなった犬の気持ちが知りたくて電話占いに相談

実際に比較する中で、動物の気持ちに強い先生を探しました。ウィルの月村天音先生は、過去に他の方の亡くなられた犬の気持ちを占っていたので、安心してお願いすることができました。

犬の声が聞こえてくるような感じがしたピュアリ・AION先生の電話占い

私:
亡くなった犬の気持ちが知りたいです。苦しくなかったのでしょうか。

先生:
そういったことはありません。鼻もよくなっていますよ。とても元気な様子で、いつもそばにいるみたいですね。

私:
生前、鼻を悪くしていて、呼吸がしづらそうだったので、楽になっているならよかった。

先生:
とてもやんちゃな子で、手を焼いていたようですね。あなたと遊びたがっていて、時折気配を感じることはありませんか。声をかけてあげてください。

▶ピュアリ・AION先生の公式ページへ行く

AION先生は、本当に見ているかのように様子を話してくださり、愛犬が目の前まで来ているようでした。ただ、無料時間がすぐに来てしまったので、核心に迫ることまではお聞きすることができなかった点が残念です。

一番犬の気持ちとして受け入れられたウィル・月村天音先生の電話占い

私:
亡くなった犬の気持ちが知りたいです。私のできることは本当にすべてできたのでしょうか。

先生:
今はとても穏やかな気持ちです。ただ、あなたが毎日悲しんでいるので、心配しています。夢に何度か出てきたことがあったと思いますが、あなたがずっと悲しんでいることを気にしているんです。忘れるのではなく、心の中で整理をして、見守ってくれている・そばにいると感じ取ってください。

私:
ありがとうございます。ほかに何か言っていませんか。苦しそうだったので心配です。

先生:
…苦しくありません。最後に鳴いたのは、お別れすることがわかって、悲しくて鳴いてしまったんです。

▶ウィル・月村天音先生の公式ページへ行く

得意の相談内容の中に「ペットの気持ち」と書いてあった天音先生。無料分の時間だけでお願いしますと伝えたところ、快く応じてくださり、とても助かりました。

亡くなった犬の気持ちを代弁してくれた天音先生に救われました

月村天音先生
引用元:ウィル公式HP
http://d-will.jp/G/OPERATOR/
INDEX/OPID/23/

天音先生は、愛犬の思いを代弁するかのようにお答えくださりました。それまでずっとモヤモヤしていた感情が、途端に波1つない湖のようにクリアになっていくのを感じました。私が前を向けないことには、何も変わらないと思い、今では穏やかな気持ちで日々を過ごしています。

先生の口から「楽しかった」という言葉を聞いたとき、思わず涙があふれ出てきました。本当に相談して良かったです。たくさんかまってあげられなくてごめんね、と謝ることができたので、きっと伝わったと信じています。 

▶私が選んだ、ウィル・月村天音先生の待機予定を見る

亡くなった犬の気持ちを知ることができなかった数々の方法

新しくペットを飼う

犬が亡くなった直後、私の周りによく動物が現れるようになりました。偶然と言われればそれまでですが、道を歩いているときに虫が肩にとまっていたり、玄関先で弱ったトカゲを見かけたり、なんだか忘れさせるために現れているようで、しばらく身近な生き物を飼うことにしました。生き物を飼う大変さを再び感じるとともに、「この子たちにとって本当に幸せなことなのだろうか」考え込んでしまうようになります。同時に、埋まるはずのない穴を埋めようと、他の生き物を飼うという行為の浅はかさに嫌気がさし、自然へ逃がすことにしました。すべての命は代用なんてできないんです。

ペットショップへ行ってみる

亡くなって半年は、ペットショップに近づくことすらできなかったのですが、ふとしたタイミングで寄ってみようと思い立ち、入ってみました。昔は、新しいおもちゃを買いに来たり、オヤツを買ってあげるためによく来ていたので、不思議と探してしまいます。しかし、これから飼われる生を持った犬たちを見ると何とも悲しい気持ちになり、「自分とは境遇が真逆だ。マイナスなことを考えてしまううちは、他の生き物に失礼だからやめよう」と店を出ました。

アニマルセラピーを体験

落ち込んでいる私を見て、知人がドギーパークを紹介してくれました。ドギーパークとは、パーク内に犬がそれぞれ生活をしていて、時間貸しで散歩体験ができる、というテーマパークのようなところです。

最初は、お金を払って犬の散歩をするなんて、犬を商業利用しているだけではないか、と考え込んでしまい、なかなか踏ん切りがつかなかったのですが、これから犬を飼おうという家族連れや自分の飼っている犬を連れてきて遊ばせている人などがいる中、人と犬が楽しそうにしている表情を見ると「良い施設だなぁ」と感じました。ネットでは、私のように愛犬を亡くした人たちが、ペットセラピーとして喪失感を払拭するために利用しているようです。

私は、偶然にも自分の飼っていた犬種と同じ犬と目が合ってしまい、気が付いたら散歩をお願いしていました。久しぶりにリードを持って、犬と並んで歩いていると自然と涙があふれてきます。ただ、この子に自分の犬を重ねるのも筋が違うだろうと感じ、一時的な癒しに感謝をしたのち、その場を後にしました。他の方法に比べて、ペットセラピーは効果を実感することができましたが、悲しい気持ちであることに変わりはありませんでした。

このページを見ている人は、他にこのページも見ています

子供の将来が不安で占い師に相談した話▶

彼の気持ちを知りたい!本音を探るために行なってきた数々のこと▶

旦那とのセックスレスに悩んだ私が占いに相談したところ…▶

誰にも言えない悩みを電話占い師に
相談した男女16名の話

当たる?当たらない?電話占いのせきらら口コミ評判広場

電話占いで用いられる占術まるわかり解説書

About this site

My Rebirthday
〜わたしが生まれ変わった日〜

本当に当たるかなんて、占ってもらうまで誰にもわからない。このサイトでは当たると噂の電話占いを通して生まれ変わった男女16名の貴重な体験談をご紹介。