誰にも言えないお悩みを解決!本当に当たる電話占い特集 » 電話占いコラム » 占いの結果ってどこまで信じたらいい?

占いの結果ってどこまで信じたらいい?

占いは、冷静な気持ちで受け止める気持ちがとても大切。しかし、悩みのドツボにはまり、何を信じていいのかわからなくなることも意外に多いものです。そんな困った状況に陥った時の、占いとの上手に付き合い方をご紹介したいと思います。

私たちがついつい占いに頼りたくなるのはこんな時!

人には悩みが尽きないもの。さまざまなシチュエーションの変化の中で、悩みの内容も徐々に姿を変えていきます。しかしそれでも共通して占いに頼ってしますシーンについていくつか挙げてみましょう。

やり直したい!元カレとヨリを戻したい時

復縁の相談内容は、占いの中でも最も多いと言われるように、別れの苦しみが強いほど、自分ではどうすることもできない未来の答えを知りたくなるものです。しかも1度付き合った相手だからこそ、その愛を取り戻したいという執着心は片思いに比べて、とても強くなっています。再度傷つくのを恐れ、今の彼の気持ちやヨリを戻すタイミングなど、ついつい占いに頼りたくなります。

禁断の恋愛関係に陥った時

妻子ある相手に恋に落ちてしまったなど、まさに今注目される「不倫」の相談は占いの定番でもあります。表面上は見えない不倫関係に多くの人が悩み、誰にも相談できないという苦しみから、人目につかないよう電話占いに頼ることも。「彼は奥さんと別れてくれる?」、「もし一緒になった時の2人の未来は?」など、相手の本心や周りの状況を占うことが多いよう。

今の仕事を続けるべき!? 転職のタイミング

社会人になれば、誰だって仕事の悩みを抱えるのは当たり前。しかし、仕事を辞めるべきかといった重要な判断は1人ではなかなか決断できないものです。そんな時に、今後の状況を見てもらいながら、続けるべきか、辞めるべきか、転職するならいつのタイミングなのか、比較的明確に答えを導き出してくれる占いなら、自分自身を後押ししてくれる判断材料になるのかもしれませんね。

学校や職場でうまくいかない人がいる時

人間関係の悩みもまた生きていく中では誰もがつまずく問題でもあります。「仕事で上司とうまくいかない」、「ママ友と合わない」などこれらの人間関係が気付けば大きなストレスに。特に職場の人間関係は、仕事のパフォーマンスにも影響してしまうので、うまくやるための解決策を探るために占いを活用する人が多いようです。

どこまで占いは当たるの?

占いは様々な種類があり、自分自身に「合う・合わない」や占い師との相性などもあります。統計学に基づいたもの、直感などのインスピレーションを大切にしたものなど、占い方が違うように悩みに合った占いというものもちろんあるため、適した占いを選ぶことも重要なのです。また未来が当たる、当たらないに関しては、例えば運気が上がっていても、自分自身がそのチャンスに乗ることができるような心掛けや努力がやはり必要。せっかく訪れた機会をみすみす逃すか、つかむかは自分次第にかかっているということになります。

電話で気軽に話せる信頼できる占い師にめぐり合おう

結局、占ってもらったところで、「どこまで信じていい?」と感じるということは、占い師への信頼が薄いことが原因。自分自身の今までの人生や性格、悩みなどを躊躇せず、自然に話せ、「この人の言うことなら素直に聞ける」という合う占い師を見つけることが大切。電話占いでそんな頼れる占い師に出会えたら、占い結果に悶々とすることなく、電話一本でいつでもスッキリ悩みを解決できますよ!

誰にも言えない悩みを電話占い師に
相談した男女16名の話

当たる?当たらない?電話占いのせきらら口コミ評判広場

電話占いで用いられる占術まるわかり解説書

About this site

My Rebirthday
〜わたしが生まれ変わった日〜

本当に当たるかなんて、占ってもらうまで誰にもわからない。このサイトでは当たると噂の電話占いを通して生まれ変わった男女16名の貴重な体験談をご紹介。